IR 投資家情報IR 投資家情報

経営者からのメッセージ

代表取締役会長兼社長伊井田栄吉

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、創業以来、「事業を通じて、世界の人と文化に貢献する」という基本理念のもと、人材・教育ビジネス、不動産ビジネス、情報通信ビジネスの3つの事業を柱として、人々に生活を営むための環境と多様な働く場所を提供し「人が活きるカタチ」を創造するという社会的使命に取り組んでまいりました。

前連結会計年度においては、2012年に策定した「新・中期経営計画」で構築した、“安定成長できる強い組織”によって、7期連続増収、6期連続増益と過去最高の結果を上げることができました。

特に注力してきた収益性については、強固な収益基盤の構築を進めてきた結果、目標を大きく上回ることができ、最終年度をしっかりと締めくくることができたと考えております。

そして、2016年3月には東京証券取引市場第二部、同年6月には同取引市場第一部に指定とすることができました。

これもひとえに皆様方の温かいご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

今後は、約24年かけてオーガニックに成長させた売上高約1,000億円という数字を5年で2,000億円に成長させるために策定した「新・中期経営計画2021」に基づき、“安定経営・事業拡大・高い社会性”の3つを柱に、様々な拡大戦略を進めてまいります。

ステークホルダーの皆様におかれましては、引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。